2016/10/23

海外仕様の炊飯器をオーストラリアへ持参する。。??

移住準備に伴い、船便やEMSでの荷物輸送を考えています、管理人です。



移住って何かとものが動くからお金かかるし、

そのお金がかかるのを安く済ませたくて色々と調べてます。




がっつりと家族で移住する人にとっては船便で10箱くらい荷物を送ったり、

家具を送ったりするみたいですが、

管理人は船便一箱〜2箱くらいで済みそうな。。。

といっても、荷物って最後の最後でなぜか多くなるんですが。。。笑


12月渡航予定なので、オーストラリアは真夏。

冬服や冬物ブーツなどを船便で送る予定です。







そして、移住に伴い、これは持参したいと思っているのが、

炊飯器!!!

オーストラリアに住んでいた頃は

鍋→コールスとかで売っている安い炊飯器

と、少しだけバージョンアップしたんですが、

コールスで売っている安い炊飯器は炊いてもそこにくっつくし、

そこまで美味しくない・・・・・


ということで、日本から炊飯器は絶対に持っていこうとリサーチ中です。






海外仕様炊飯器とは・・・


まず、炊飯器の知識がないので、炊飯器を調べると。。。。

  • マイコン式:お釜の下から熱するもの
  • IH式:コイルを使って発熱させ、お釜全体に熱が渡るように作られているもの
  • 圧力IH式:圧力鍋のように内釜を密閉し、圧力を上げて100度以上の高温で炊き上げるもの

が主流になっています。

せっかく買うならいいものを長く使いたいので、

管理人はIH炊飯器、もしくは圧力IH炊飯器を探しています。



そして、海外仕様炊飯器とは、

海外で使えるように予め220Vや230V対応で作られている炊飯器を指しています。

コンセントもO型やSE型などに対応するように作られています。


オーストラリアは一応240Vの国なので、

240V対応のIH炊飯器や圧力IH炊飯器を探してるんですが、

これがなかなかな〜い!!!


220Vや230VのIH、圧力IHはたっくさんあるのに、

240Vの炊飯器ってなかなかないのです!





日本のヨドバシで探して見ましたが、

こんなかんじ。






これほぼすべて220〜230V対応の炊飯器です。


お店の人に色々と聞いてみると、

230Vのものでもオーストラリアの240Vで使えなくはないけど、

売る方としては、そりゃおすすめしませんと言われました。

そりゃ、そうですよね。。。。

だって、もともと対応してないってなってるんだもん。

(オーストラリア国内でも230Vのところもあるらしいけど・・・)









じゃ、結局どうしたらいいの?


そして、海外対応の炊飯器ってマイコン式なのにやけに価格が高かったり、

機能的に日本の最新型に劣ってるのに、最新型と同じくらいの価格だったりと、

あまりおすすめできないので、

海外で使うのであれば、

日本の最新型や納得できるものを買って、

変圧器を使用して使うことをおすすめされました。




それなら日本の最新型の炊飯器を買って長く使えるし、いいんじゃない?!

と最新型の炊飯器を目の前にし、にやにやしてます♪笑

ただ、炊飯器もピンきりでどれにしよう〜と悩み中。

やっぱり買うならちょっとイイものを買って長く使いたい〜

いまはおしゃれなものがたくさん出ていたとっても迷います!


現在の流行は、操作パネルが蓋の上についているもので、

操作パネルを上につけることにより、コンパクト化をはかっているのだとか!

三菱から出ている四角型の炊飯器がとっても気になります〜!!!


これこれ!












そして、肝心の変圧器

これが意外と曲者で。

変圧器をオーストラリアで買うのか、日本から船便で持ち込むのか迷ってます。

オーストラリアで変圧器買おうと思っても、アマゾンやeBayしかないかなと思い、

調べてみましたが、あまりこれといっためぼしいのが無い!

となると日本から船便で送るのがいいのでしょうか?

海外在住の皆様、どうされてます???



これがおしゃれで変圧器っぽくなくていいな〜と思うのですが。


カシムラ NTI-151 海外国内用薄型変圧器220-240V/2000VA


これでも3万以上。。。いいお値段します。




今のところは日本の炊飯器+変圧器を検討中なので、

良い情報お持ちでしたらぜひ、教えてください!!!

うちはこうやって使ってるよ!っていう情報ぜひ、お待ちしております。






にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ



2016/10/12

かなりややこしいよ。イギリス人との国際結婚 in どこかで



この写真をみてどこかすぐにわかる方は、大のイギリス通。笑




いきなりですが、管理人のパートナーはイギリス人です。
あの、要求高い嫌味っぽいイギリス人笑

今の仕事をするまでイギリス人に対してのイメージはありませんでしたが、
イギリス人とアメリカ人を比べると、アメリカ人のほうがフレンドリーよね、
と思ってしまいます笑
あくまでも個人的な意見の一つですが。


管理人はまだそのイギリス人パートナーと結婚しておらず、
どこでどのように結婚式をあげるのか未定です。

今のところ、
オーストラリア、イギリス、日本、第三カ国が候補として上がっております。

一応、どこでどのようにすれば良いのかを今から調べておいたほうがいいかな〜と
色々と調べていくうちに、これぞイギリス!ということがわかったので、
記しておこうと思います笑




・イギリスで結婚式をあげるにはビザが必要


先日、国際結婚の先輩(韓国人&スコットランド人)と結婚話をしているときのこと。

先輩「イギリスで結婚式するにはビザが必要って知ってた〜?!」

なぬっ?!

管理人、イギリスで結婚式をあげるにしても、観光ビザで渡航してできるものと思ってました。
実はそうではなく、イギリスで結婚式をあげるには


と言うものが必要になります。

ちなみにこのビザの特徴は
結婚式はイギリスで行うけれども、その後はイギリスに住む予定はない
という人々のためのビザです。

なので、管理人のように第三カ国に住むような人がイギリスで結婚式を行うためのビザですね。




・ビザ申請条件と価格



  • ビザは渡航前3ヶ月から申請可能
  • 6ヶ月間の滞在が可能
  • 申請費用£87
声を大にして言いたい!



なんで、結婚式あげるだけやのにビザが必要で、
申請費用が£87もかかるねんーーーーーーーー!!!!

何をするにしてもお金がかかる世の中ですね。。。

これでイギリスに住むなら納得できるんですが、
イギリスに住む予定がない管理人にとってはなぜお金を払ってまでビザを取って、
イギリスで結婚式をあげないといけないのって感じで腑に落ちません。





・ビザ取得後の流れ


無事にビザが取り終えれても、その後はこちらのウェブサイトに沿って
手続きが必要です。


このサイト自体を詳しく読む気にもなれなかったので、
気になる方は読んでみてください。笑






・国際結婚された先輩方の結婚式事情


実際に国際結婚された先輩方ってどこで結婚式をあげたんでしょうか。

  • 嫁 韓国人&旦那 スコットランド人→日本で実施。日本が一番カンタンにできたから
  • 嫁 日本人&旦那 オーストラリア人→日本で実施。旦那さんが日本好き
  • 嫁 アメリカ人&旦那 日本人→日本で実施。旦那さんが寺やってるから
  • 嫁 日本人&旦那 オーストラリア人→オーストラリアで実施。旦那の家族がいたから

等々、様々ですが今のところオーストラリアか日本でやるのが一番簡単な気がしてきました。

むしろ、日本人&イギリス人カップルで第三カ国在住、でもイギリスで結婚式しました
っていうお話あればぜひお聞きしてみたいです。




また、気になったんですが、
オーストラリアでイギリス人の彼と日本人の管理人が結婚した場合、
日本人の私は日本大使館へ結婚届を提出すれば、日本でも結婚したとなりますが、
イギリス大使館には提出するものもなければイギリスにはそういうシステムもないとか。

このあたりはまだ不明な点が多く、調べる必要があるのですが、
ご存じの方は教えていただきたく。






さっすがイギリスよね〜と思うことばかりです笑





にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ


2016/10/11

女優オイルでお肌にハリを!ローズヒップオイルでアンチエイジング

まだまだ変な天気が続いているオーストラリア。
先日は、洪水が発生しカヤックをしていた人が
洪水の中に取り残されたりと、今年の天気はどこをみても変な天気ばかりです。

そんな中でも、着実に夏に向かっているオーストラリア。
出張でオーストラリアに出かけた際にも夏の日差しを感じました。

その日差しを感じながら、
最近鼻の毛穴が目立つ〜
と思ったら顔の毛穴がとっても目立つようになってきたではありませんか!!
やばい!これはやばい!そろそろここで対策をしておかないと、
あとでどうにもならない〜!!!
ということで、顔の毛穴対策を実施中。

毛穴に効く美容液で検索したところ、
女優オイルと言われている「ローズヒップオイル」がヒット!
そこで、あのミランダも使っているというオーストラリアでも有名な、
ローズヒップオイルで毛穴対策です。




・ローズヒッピオイルとは



ローズヒップオイルとはバラの実の種から抽出されたオイルです。
バラ1キログラムから3グラムのオイルしか取れないらしく、とっても希少価値の高いオイル。

ローズヒップオイルは別名ビタミンcの爆弾とも呼ばれるオイル。
その名の通り、ビタミンcがたくさん含まれており、その量はレモンの20倍とも言われるほど。

ビタミンCは活性酸素からお肌を守り、肌の老化を防いだり、
ビタミンCとタンパク質、鉄によりコラーゲンの生成を促進し、お肌にハリとツヤを与えてくれます。

また、ビタミンCが不足すると、しわやシミができやすくなったり、お肌の老化を招きます。

なので、ビタミンCって重要!
体の中ではほとんど作られないものなので、こうやってお肌に与えることは重要ですね。







・ローズヒップオイルの効果




  • アンチエイジング効果
  • 保湿効果
  • 美白効果
  • ハリ・弾力効果
  • ニキビ改善
  • 妊娠線予防
  • 整肌効果



今回は、違う記事でご紹介したトリロジーのローズヒップオイルと
Sukinのローズヒップオイルを購入。

どちらも、香料なし、着色料なしの本当のローズヒップオイルです。
ちなみに一番価格が安いのはケミストウェアハウスだと思います。

その他、いろんなところからローズヒップオイルが出てますが、
そんなに対して差はないのではないでしょうか。

ちなみに、ケミストウェアハウスでセール価格になっているときは、
すぐに売り切れてしまうようなので早めのチェックが必要です笑






・使い方


  1. 手のひらに2〜3滴落とす
  2. 両手で温めながら手のひらに伸ばす
  3. 顔に塗布

手のひらで温めたほうが浸透が早い気がします。
管理人は今のところ、

ローズヒップオイル→化粧水→乳液

という順番で使っています。

肌質にもよるかと思うので、色々と順番変えたり、
クリームや乳液に混ぜて使ったりしてみてください。




・1週間使ってみたところ


毛穴の開きに効果があるとのことで使ってみましたが、
今のところ改善された感じはしません。
多分、1週間くらいじゃだめなんでしょうね。
なので、もっと続けてみます。

1週間で変わった!と思うのは、
整肌効果!!!
朝は水で顔を洗うだけなのですが、洗い終わった後、
顔を触ってみると、すべすべ〜♪♪♪
これは、もしかしてローズヒップオイルの効果?!と思っております。



今回、二種類のオイルを使ってみたんですが、
Sukinのローズヒップオイルは少し匂いが気になりました。
まさか、もう酸化してるなんてことはないと思うので、
オイル独特の匂いなんでしょうが、
匂いが気にならなかったのはトリロジーの方です。

価格は断然Sukinのほうが安いので、
これは価格と匂いの勝負ですが、
管理人はトリロジーのほうが好きかな。


毎日使うもので匂いが気になるのはちょっと・・・・
ただ、自分のお財布とのお話もありますが笑





1ヶ月朝晩続けてみて、毛穴がどうなるかにも期待です♪








2016/10/03

オーストラリア ワーキングホリデーで35歳まで申請可能に!





2016年9月27日にオーストラリア政府はワーキングホリデービザに対して、
新しい規則を発表しました。

2017年1月よりこちらが導入されるようですが、
これみた瞬間えーーーーっとなりました。
みなさん、どう思います??



変更点は以下の通り。

  • ワーキングホリデービザで滞在するものに対して一律19%の税金
  • ワーキングホリデービザの申請料が50ドル減額に
  • 出国者全員に対して課される出国税が5ドル値上げ
  • ワーキングホリデービザの対象が30歳から35歳までに引き上げ




税率が一律で19%に!

ワーキングホリデーで滞在してる人でも、
一定の場所に6ヶ月(うろ覚えですが)以上滞在して入れば、
豪人と同じ非課税対象になるというシステムがいぜんはありました。
しかし、これからは0〜37000ドル稼ぐ人々にも
一律で19%の課税対象になるようです。

ちなみに37000ドル以上稼ぐ場合は稼いだ金額により税金も上がってきます。






ワーキングホリデービザ申請料が390ドルに


2016年10月現在、申請料は440ドル。
年々上がってきていた申請料がここで50ドル減額され390ドルになる模様です。
それでも、高いな〜と思うのは管理人だけでしょうか?
以前はもっと安かったんですがね。。。。。






出国税が5ドル値上げ

このニュースで初めて知ったんですが、
オーストラリアを出国する際にみんな、出国税を払っているようです。
知らなかった。。。。笑

航空券を買う際に加算されているもので、それが5ドル値上げされます。






申請対象者が35歳までに!

一番ビックリしたのがここ。
以前は、申請対象だったのが30歳までで、
29歳や30歳でワーホリに行く人をギリホリと読んでました笑
それが2017年1月からは35歳までに。
つまり、35歳11ヶ月の時点でもオーストラリアにワーホリに行けるということです。
びっくり。
ファームの農業に従事してくれるワーホリメーカーって結構な働き手の数に入るらしく、
農業関係からかなり喜ばれるでしょうね。

でも、35歳にもなってあのきつい農業できるかな・・・・とは思いますが笑




さて、どうなるんでしょうかね???笑






にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ







2016/10/02

海外在住者へおすすめ!KindleUnlimitedサービス開始!


アマゾンのキンドル読み放題サービス、KindleUnlimitedが始まりました。
月額980円です。

今、絶賛本にハマり中\(^o^)/
ガツガツと活字を食べるように本を貪っている管理人にとっては格好のサービス。
そして、海外在住となると日本の本はなかなか手に入れられない!
ということで、30日の無料体験で早速試してみました。






無料トライアルのはじめ方


アマゾンの「KindleUnlimited」にアクセスし、「30日間の無料体験を始める」をクリックしてスタートさせます。

アマゾンのアカウントが無い方は作ってからスタートしてくださいね。


電子書籍Kindleを読む場合は、だいたいスマフォからが多いと思うので、
スマフォから本を検索してダウンロードしてみます。

最初はスマフォのウェブブラウザから開いて本を検索していましたが、
アプリとブラウザを行き来するなんて、かなりめんどくさいと思っていました。
そしたら、「Book Browser」って機能がアプリにはついてたんですね。
アプリを開いて右上のaの文字からブラウザに飛べます。
そこで読みたい本を探して、「読み放題で読む」をクリックしてダウンロードします。

ウェブブラウザから本をクリックしてダウンロードすると、
アプリ上にそのデータをまたダウンロードと二度手間になるので、
「Book Browser」から本を検索してダウンロードするのがおすすめです。







読み放題サービスを使ってよかったこと、ん?と思うこと。


KindleUnlimitedサービスを利用してみてよかったなと思うことは。。。

  • 海外にいながら日本の本が気軽に読める(これ重要)
  • 保管場所の削減
  • 雑誌がわりと豊富
  • 980円だと雑誌2冊で元を取れる
  • 10冊までアプリに保管できる


逆に利用してみてんーーーと思ったことは。。。。
  • 検索しにくい
  • 漫画は最初の数巻が無料であとは購入
  • 最近の漫画はほとんどない
  • 小説が少ない
  • 31日目から自動課金される


というところでしょうか。


日本に住んでると電子書籍でほぼ定価、もしくは少しだけ定価よりも安く買うよりも、
古本屋に行って好きな本を格安で買うほうが好きな管理人。

なので、日本に行くたびに大量に本を購入してきました。
すると、場所はとるしスーツケースは重いし、読み終わっても気軽に売れないので、
ただ貯まるばかり。。。

置き場所や読みたい本がすぐに読めないことを考えると
KindleUnlimitedサービス、海外在住者におすすめです。

今のところは読んでみたいと思える本が色々とあるので、
無料体験期間継続中です。

読みたいと思える本がある限りは月額980円支払ってもいいかな〜と思います。
定価で電子書籍買うよりは安いし。
絶対に980円以上読む自信もあるし。
読みたいと思ったときにさくっと読めるしね。




ただ、気をつけとかないといけないのは
無料体験期間が終わった31日目から自動課金がされるということ。

もし、30日の間にある程度読み終わって、
もうこれ以上読む本がないなと思ったら即解約です。
解約しないと自動的に課金され、知らず知らずのうちに毎月980円が引き落とされます。

月額980円、されど980円。
塵も積もれば山となる。
節約できるところは節約しないと!
でも、読書は何者にも変えれない趣味なので、
月額980円支払います笑
今のところ!



海外在住者の方にとっては月額980円で、日本の書籍や雑誌が読み放題ってのは
大きいですね!!!

ぜひ、おすすめです!!







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...