2017/10/07

オーストラリアコスメレビュー Crabtree&Evelyn ハンドクリーム






仕事で水に触る事が多く、手があれあれに・・・・・・

特に爪周りとか指先とかものすごく荒れます。

ということで、効くハンドクリームを探してました。

これはオーストラリア産、オーストラリアメーカーではありませんが、

オーストラリアで買えるコスメということでレビューです。笑




Crabtree&Evelyn ハンドクリーム

Pear and Pink Mangnolia





私、こちらのブログのファンでして、よく読んでます。

国際結婚: ♡道産子みぃのイギリス日記♡

イギリスにお住いのみぃさんのブログによく出てくる

Crabtree&Evelyn(クラブツリー&イヴリン)

イギリスのブランドでここオーストラリアでも店舗が展開されており、購入可能です。

みぃさんのブログを読んでる時にいいな〜試してみたいな〜とずっと思ってましたが、わりとお高いので、買うのに躊躇してました笑

でも、働いてるし、おてては綺麗な手を保ちたい!ということで、今回はこれを購入。

Pear and Pink Mangnolia

オーストラリアのウェブサイトには掲載されてなかったので日本のサイトに飛びます。



テクスチャはわりと柔らかめで、香りがとっても強い。

お店にあるすべてのハンドクリームを試しましたが、ここのハンドクリームは香りがとっても強い。

香りが強いのが苦手っていう方は、ちょっと厳しいかもしれません。

管理人はハンドクリームでいい香り〜って思いたいので香りが強めでもオッケー。

基本的にはジャスミンの香りが好きなので、ジャスミンを求めてお店に行ったのですが、ジャスミンよりもこちらの香りの方がよかったので、今回はペア&ピンクマグノリアを購入。

フルーティーフローラルな香りでとっても癒されます。

日本語のネットによると金木犀とジャスミンも入ってるらしい。

女性らしくていい香りです笑


気になる潤いの方は・・・・・・まぁまぁかなぁと。

劇的に手の乾燥が改善!っていう感じではなく、まぁ潤うかなーっと。

メルボルンの乾燥には勝てない気がする。。。。。。。

ので、手の乾燥・荒れ対策というよりも普段使いの癒しハンドクリームという感じでしょうか。

気になるお値段は100gで$30ドルでした。

100gって結構な量なので、割と長く持ちますが、1日何回もつけてたらまぁすぐになくなりそう。


ちなみに日本では3024円くらいで売ってます。

対して変わらないじゃんっていう値段笑

ちなみにこのペア&マグノリアは日本では2017年9月16日(土)新発売となっていたため、新商品っぽいです。

だからネットにのってないのかな?日本だとこちらのハウスオブローゼのサイトから購入可能でした。

ちなみに、下のローズとかが売れ筋らしい。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Crabtree & EvelynLavender Ultra-Mois...
価格:1593円(税込、送料無料) (2017/10/5時点)
このラベンダーも香りがよかったです。

ギフトで送るのなら間違いなし。

日本なら選べる2本セットとかもあるらしいですね。



次も買うか?って言われたら、んーーーーーーーーーー??という商品なので、次は他のものを試してみたいと思います。

オーストラリアのジュリークとかイソップとかもどうなんでしょうね?いいお値段するけどさー。

ジュリークは頂き物で使った事ありますが、同様に香りがよく癒されます。

その時と今の手の環境が違うから潤いはなんとも言えないけど。

普段使いにジュリークを使っている人を見ると、リッチだなーと思ってしまう管理人笑

これからもハンドクリーム探しは続きます笑



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ







2017/10/06

オーストラリアコスメレビュー SwisspersのFacial wipes(メイク落としシート)





メイク落としって顔を綺麗に保つためには重要ですよね。

それ分かってるんですが、どうしても仕事で疲れて帰ってきたら、

落とすのがめんどいわー

風呂入るのがめんどいわー

ってなるため、メイク落としシートを常備しています。

ほら、落とさないよりはましかと。

落とさずに寝落ちするよりは、落としてから寝落ちした方がいいよね。

ということです。





日本のメイク落としシートって本当に潤ってて、いろんな種類がありますが、

ここオーストラリアでも探せばいろんな会社からメイク落としシートが出てます。

そこで、今回試したのがこちら。


Swisspers facial wipes





25枚入りで6ドルくらいでしょうか。

大手スーパーや、プライスライン、ケミストウェアハウス等々、

メジャーなところで売っています。




広げた大きさはこれくらい。

普通ならこれ一枚で顔全体が拭けるはず。









使ってみた感想。


何これ?全然液体感ないんですけど。。。。

ちゃんとメイク落としの成分入ってますか?っていうほどシートが潤っていません。

開けて、顔拭いた瞬間、え・・・・・・・・・?って感じ。

これでメイク落としができるとかふざけてるわっていうレベル。

日本のビオレのメイク落としシートを見習ってほしい!!!!!

一応、拭けばメイクは落ちるかもしれないけど、

顔を拭くのではなくこするって感じで、顔にはよくないよねぇ。。。。

こすってやっとメイクが落ちるって感じ。



なので、このメイク落としシートはおすすめできませんでした笑


次はちがうのを試します。




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ







2017/10/05

英語のリスニング勉強に!Luke’s ENGLISH Podcastが面白い!




最近、英語のスキルをもっとあげたい。

日本語発音じゃなくて、もっとネイティブに近い発音で話したい!

(それもイギリスアクセントで。イギリスアクセント大好き!)

ということで手軽にできる何かを、、、ということで発見したPodcast。


Luke’s ENGLISH Podcast


日本でも英語の先生をしていたイギリス人のLukeが英語の勉強について、

彼自身の旅について、

日本について、

彼の友人との会話(殺人やら色々)

について等々を話すPodcast。



特にゲストを招いて話している会話形式のPodcastがとても面白い。

なぜならば、二人の掛け合いが本当のイギリス人の会話でなりたっているから。

特にLukeは英語の先生ということもり、イギリス人同士でしか理解できないようなイギリスのスラングをわかりやすく解説してくれます。

そのクラングを彼に話すとまたまたウケて面白い笑




最近アップロードされたもので面白かった!と思うものは、

482. The Murder Mile True Crime Podcast (with Moz) More Creepy Stories of Murders in London

ロンドンで殺人ツアーを実施しているMozという人との会話形式のPodcast。

二人ともイギリスアクセントで面白い会話を繰り広げてくれます。




483. A Rambling Chat with Moz

その続きでRambling(Waffling)に話しているMozとのチャット。

これもなかなか面白いです。



なかなか英語を聞くのが抵抗わるわーという人は、

日本旅行を題材にした、こちらが聞きやすいと思います。


442. The Trip to Japan (Part 1)

443. The Trip to Japan (Part 2)

日本に住んでいた時の話しから、日本に旅行した話し、

日本の文化等々を題材にしていて、聞いてると、うんうんと頷けるところが笑




最近、ハリーポッターの映画をずっと見ているのですが、

ハーマイオニーとかハリーとか話すのが早すぎて何を言ってるのかわかりません。

あの早さがイギリスの若者の話すスピードなんでしょうが笑

あれが字幕なしで理解できるようになったら、もうペラペラの領域でしょう笑



通勤時間の間、料理中、洗濯物を干してる時など、

ぜひ聞いてほしいPodcastです。


にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ





2017/08/14

オーストラリアコスメレビュー メイベリンのアイブロウ






オーストラリアで暮らしているとコスメ探しに苦労しません??

日本から持参した眉毛カキカキがもうすぐ無くなる!

でも自分が欲しいタイプがオーストラリアになかなか売ってない!

その中でも、発見したのがこちら。


MAYBELLINE BROW satin DEFINE & FILL






こういうペンシルとパウダーが一体型になったものを日本で使っており、

こういうタイプのものを探していたんですが、

なかなか売ってない!

売ってるのは韓国系コスメショップくらいで、

やっと探し当てたのがメイベリン。


色味は

DARK BLONDE
MEDIUM BROWN
DARK BROWN

の3色展開。

黒髪の管理人。もちろんDARK BROWNを買おうとおもって、

いつものプライスラインへ行きました。

しかーし!

売ってない!プライスラインでも売ってなく、(もしくは売り切れ)

ケミストウェアハウスでも売ってなく、

結局コールスで発見しました笑

DARK BROWNってそんなに需要ないのでしょうか。




パウダーはこんな感じ。




ペンシルはこんな感じ。



色味はこんな感じ。



今までパウダーを乗せてからペンシルで足りないところを書いてたんですが、

ペンが入ってたパックの説明書を読むと、

STEP1, DEFINING PENCIL
STEP2, FILLING POWDER

となっていたので、

ペンシルで書く→パウダーをのせるとしたところ、

かなりうまい具合にかけました。



普通に書くとかなり濃い感じになるので、

パウダーはちょちょちょっとのせるくらいでいけます。

そうしないと、イモトアヤコ状態になるので、

この色味はどちらかと言うと、はっきりくっきり描きたい人用なのかもしれません。

でも、普段使いにこの値段なら十分出し、

かき心地も普通です。

でも、この普通って感じがオーストラリアではなかなか無いから上々かな笑

ちなみにプライスラインでは今だけ半額で8.47ドル(普通は16ドルくらい)でしたよ。


プチプラでいいっていう人は、おすすめのアイブロウです。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ



2017/08/03

オーストラリアで風邪をひいたら。薬・スプレー・塩うがい?





いやはや、風邪をひいて寝込んでました。

ここ数年、熱なんて出たことないわって思って、

ちょっとぞくぞくっとしても何も対策しなかったら、

案の定熱でて寝込むことに・・・・

今年の風邪は一味違うようです。

みなさんもお気をつけください。




さて、久しぶりに風邪引くと、

えーーーーっと何をすればいいんだっけ?

となり、アジアングロッサリーに駆け込んで梅干し買ったり、

薬局2回くらいいって、薬買ったりしました。



その中でもこれはええかもと思えた薬やグッズをご紹介。











鼻スプレー






この鼻スプレー、Saline スプレーなので、

ムズムズした時はいつでも使えるのがポイントです。

薬品が入った鼻スプレーだと1回につき2スプレーまで、

一日何回までと決まっているので、そんなにガンガンスプレー出来ません。

鼻水なんてめっちゃ詰まるし、夜中寝てるときにすーっとたれてくるときとかありますよね笑

鼻がつまったり、鼻水がたれてきたときにはこのスプレーがかなり活躍しました。

これはユーカリプタスオイル入りでスプレーしたときにスーッとします。

この鼻スプレーはマストですね。










風邪薬 ArmaForce



あんまり薬ばっかり飲んでるのも良くないかなーと思い、

ハーブベースのものを探しているときにあたった商品。

日本語でセンシレンと呼ばれているハーブで、アーユルベーダ等で使われているそう。

風邪、熱、インフルエンザ、はたまたガンや下痢、腸疾患等々に効くと言われているハーブらしい。






そのセンシレンにオリーブの葉とエキナセアというハーブが入っている。

ハーブから出来ているものなので、体にも優しいかなと思うけど、

ただ!

ただ!

ただ!

クソまずい。。。。

もうね、めっちゃまずくて。。。。。

あと、一粒が大きすぎて、私は噛み砕かないと飲めません。

錠剤が喉に詰まって息がとまったりでもしたら元も子もないわ笑

このまずさがなければパーフェクトと思えるものです。

効き目は人それぞれなので、なんとも言えませんが、

普通の薬よりも効き目は弱いかな〜という感じでした。

でも、普通の薬よりは体にはいいよね。









パナドール Cold and Flu All in one 



もうおなじみの。

パナドールの風邪薬バージョン。

治りかけとかひきはじめのときには効くと思う。

でも、熱出したり、完全に風邪引いたーってときはちょっと弱い気がしました。

今年の風邪にはそんなに効いてないのかも。。。







Codral Relief 6 Signs Cold and Flu


この風邪薬が一番効いたと思います。

The風邪薬。

タブレットもそこまで大きくなく、飲みやすく、おすすめです。

次買うときはこれだなって感じ。










ビタミン補給



風邪ひいたらビタミン取らないと!って思うのは私だけ?でしょうか。

マルチビタミンのタブレットを水に溶かして飲んでました。

ただ風邪ひいてるときって、炭酸水は喉に良くないらしく、

ちょっと喉に引っかかる感じはありましたが。。。

このビタミン剤、溶かしたらシュワシュワ~って泡がたつじゃないですか。

でも、水飲むのと同時にビタミン剤も取ってました。








のど飴 Anticol Extra strong



個人的にこののど飴が一番だと思います!

それもこのExtra strong!

普通のタイプもありますが、ぜひこのExtra strongを買ってほしい!

こののど飴のおかげで鼻がスーッとしました。

Extra strongなだけある!っていうくらいに。

他のも試しましたが、こののど飴が一番効く。鼻水が詰まってるときも、スーッと鼻がひらけます笑

なので、鼻が詰まってたり、喉がイガイガするならこののど飴がおすすめ




あとは、塩うがい!

ぬるま湯に塩を溶かして、うがいしてました。

これ効く。

タンがなかなか切れなくて喉がイガイガしてるときに塩でうがいしたら、

ちょっとスッキリ。

一時期、タンが切れなくて、タンが喉に詰まって息が止まるということがあって、

こうやって人は死ぬのね〜と思うことがありました。。。。笑

そういうときは塩うがい。




最終的にはGPへ

1週間、市販のかぜ薬でしのいでたんですが、あまりにもゴホゴホするし、これがずっと続くのもしんどいな〜と思って、最終的にはGPへ行きました。

最近はネットでサクッと予約できるし、

今行っておかないともっとひどくなっても困るわと思ったので。

先生、良い方で抗生物質出してくれましたよ。

オーストラリアでは風邪だけじゃ、パナドールのんで寝てっていう人が多いのに。


はやく全快になりたいです。

みなさんもお気をつけください。





2017/07/17

お家で簡単に!ガトーショコラレシピ





最近、ガトーショコラにハマってまして、よく作ってます。

オーストラリアで買うケーキってものすごく甘く、

甘!っていう言葉が一番最初に出てきますよね笑

先日、甘々のケーキを食べたら次の日はニキビが出来てました。。。

流石にこの砂糖の摂取量なものかと・・・


なので、ケーキが食べたかったらお家で手作りが一番


その中でも最近はガトーショコラがブーム笑

ただ、これ最高!というレシピにはまだ追いついてなくて、模索中。

今日は、現在の暫定レシピ!オーストラリアのスーパーで買える食材でガトーショコラレシピを。





ガトーショコラ材料


チョコレート:90g
生クリーム(Thickened cream):90g
バター:40g
薄力粉:15g
ココア:30g
卵(Lサイズ):3個
砂糖:65g+15g(甘さは調整可能)





チョコレートはこのチョコチップを使ってます。

溶けるまでが早く、マフィンとか焼くのにも便利だから笑

特にこだわりはなくなんでもいいと思います。




ココアはこれ。

ネスレのやつです。特にこちらもこだわりなく、お安いものを使ってます。

Thickened creamも安いやつです。

最近気が付きましたが、Thickened creamはWoolworthのやつが好き。

蓋がちゃんとまわして閉めるタイプでしっかりと閉まるのです笑





ガトーショコラ作り方

ボールにチョコレート、生クリーム、バターを入れて湯煎で溶かします。





こんな感じになります。




別のボールに卵白を分けて、砂糖65gを3回に分けて入れて、

角がちゃんと立つまで泡立てます。






ミキサーは卵白を泡立てたものそのままで、卵黄に砂糖15gを入れて、

をもったりするまで泡立てます。





その卵黄を泡立てたやつを溶かしたチョコレートのボールに投入し、

混ぜる。



そこに、泡立てた卵白を2回に分けて入れて、さっくりと混ぜる。




そこにふるいにかけた粉類(薄力粉とココア)を入れてさっくりと混ぜる。



クッキングシートを敷いた型に入れて、150度で1時間焼きます。


粗熱が取れるまで放置して、

その後はお好みで冷やして食べても美味しいと思います。





ちなみに・・・・・


ガトーショコラが食べたい!

と家でほざいてたところ、ガトーショコラって何?

チョコレートケーキやん!

といっても、海外にはガトーショコラというものはなく、

ガトーショコラと言われて、あのケーキを発想するのは

日本だそう。

ガトーショコラはフランス語で焼いたチョコレートという意味らしく、

フランスではまた違う意味になるみたいですね。

海外でチョコレートケーキっていうとブラウニーやオペラとか、

ザッハトルテとかが有名ですが、

確かにガトーショコラって見たことないですよね。

ガトーショコラって言って海外の人はどんなものかわかるのでしょうか。

生チョコとかも日本発祥で日本しかないし。

ただ、生チョコとトリュフの違いは何って思いますが笑

モンブランとかも日本だけだし。



そう思うと、日本って本当に美味しいものがたくさんあるわ






にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

2017/07/09

オーストラリアで美味しいクラッカーを発見してしまった。




みなさん、これ食べたことありますか?

SAKATA Fusions Sweet and Sour





適当にスーパーのライスクラッカー売り場から選んできたんですが、

めっちゃ美味しいの。

めっちゃ美味しくて止まらない笑

ばくばく食べれます。

だから太るんですが。。。。。笑


このライスクラッカー

ごまが入ったライスクラッカーに

あの!ハッピーターンのような粉が周りについてます。

言うなら旨味粉みたいな味でしょうか?

それが口に含んだ際に、ハッピーターンに近い味を醸し出してくれます。



食感は普通のせんべいと変わらないため、

ハッピータンの食感には近く無いですが、

この周りの粉!がめっちゃ美味しい。

確かに名前の通り、Sweet and Sourって納得できるわ

って言うお味です。


ホームページ見たら、他にもたくさんのお味がありました。

ただ、このFusionっていう味は掲載されてなかったので、

新規?もしくは期間限定でしょうか?

オーストラリアで期間限定商品ってあんまり聞きませんが、

売っている間に是非ゲットして食べてみてください!

めっちゃ美味しいから!







にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

2017/07/03

朝の珈琲の代わりに朝の味噌汁はじめませんか?



先日、ふと食をテーマにした漫画を読んでました。

どの漫画だったか、忘れましたが、

食と便秘について語られておりました。


別に筆者は便秘でもありませんが、笑

あ、体にいいのねってのがよく分かる漫画で、

ちょっと気になったので調べてみることに。




便秘といえば、水分と食物繊維で解決と思われますが、

意外と発酵食品に含まれる乳酸菌も良いとのこと。

乳酸菌が腸内の善玉菌を増やしてくれて、腸内環境を整えてくれるそう。



オーストラリアで気軽に毎日食べれるモノで発行食品といえば、

ヨーグルト

でも、冬には寒くない??笑


寒いのよ。冬は。





そこで思いついたのが、味噌汁






朝の珈琲の代わりに(今は珈琲飲んでませんが)

朝の味噌汁。

作り方は簡単。

冷凍ネギ:適量

味噌:ティースプーン1杯

だしの素:少々

をカップに入れてお湯を注ぐだけ



朝は珈琲の代わりにハーブティーを飲んでましたが、

その代わりに味噌汁を飲むことにしました。


味噌って発酵食品だし、

味噌汁なら気軽に毎日飲めるものだから、

いいのではと。


日本にいたら、だいたい毎日とってるものなのに、

オーストラリアにいたらなかなか自分から取らない・・・(うちだけでしょうか?w)

どうしても、食事はウェスタン化してしまうし、

パートナーが外人の場合、みなさんどうやって食事を決められているのか疑問です。




オーストラリアで暮らしていると、

発酵食品ってヨーグルト意外は気をつけないと摂取しないし、

毎日とりたいものだなと。




味噌+だしの素+ネギを混ぜて、

製氷機に入れて凍らせて、ラップで巻いて冷凍保存という手もあるようです。

その中に、お揚げさんや、他の具になるものを入れてもいいかもしれないですね。





どこかの記事で見ましたが、

日本人は温かいものが好きらしい笑

だからスープストックTOKYOのお店が成功したのだ、とどこかの記事でみました。

イギリスからサンドイッチのお店が日本に来たらしいですが、

サンドイッチ=冷たい

ということで日本ではヒットしなかったらしい。

確かに、日本で自動販売機に温かいっていうメニューがあるし、

温活して、体温を上げて健康に

という文句があったりで、

日常に根付いてるのかもしれないですね。






にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...