2017/08/14

オーストラリアコスメレビュー メイベリンのアイブロウ






オーストラリアで暮らしているとコスメ探しに苦労しません??

日本から持参した眉毛カキカキがもうすぐ無くなる!

でも自分が欲しいタイプがオーストラリアになかなか売ってない!

その中でも、発見したのがこちら。


MAYBELLINE BROW satin DEFINE & FILL






こういうペンシルとパウダーが一体型になったものを日本で使っており、

こういうタイプのものを探していたんですが、

なかなか売ってない!

売ってるのは韓国系コスメショップくらいで、

やっと探し当てたのがメイベリン。


色味は

DARK BLONDE
MEDIUM BROWN
DARK BROWN

の3色展開。

黒髪の管理人。もちろんDARK BROWNを買おうとおもって、

いつものプライスラインへ行きました。

しかーし!

売ってない!プライスラインでも売ってなく、(もしくは売り切れ)

ケミストウェアハウスでも売ってなく、

結局コールスで発見しました笑

DARK BROWNってそんなに需要ないのでしょうか。




パウダーはこんな感じ。




ペンシルはこんな感じ。



色味はこんな感じ。



今までパウダーを乗せてからペンシルで足りないところを書いてたんですが、

ペンが入ってたパックの説明書を読むと、

STEP1, DEFINING PENCIL
STEP2, FILLING POWDER

となっていたので、

ペンシルで書く→パウダーをのせるとしたところ、

かなりうまい具合にかけました。



普通に書くとかなり濃い感じになるので、

パウダーはちょちょちょっとのせるくらいでいけます。

そうしないと、イモトアヤコ状態になるので、

この色味はどちらかと言うと、はっきりくっきり描きたい人用なのかもしれません。

でも、普段使いにこの値段なら十分出し、

かき心地も普通です。

でも、この普通って感じがオーストラリアではなかなか無いから上々かな笑

ちなみにプライスラインでは今だけ半額で8.47ドル(普通は16ドルくらい)でしたよ。


プチプラでいいっていう人は、おすすめのアイブロウです。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ



2017/08/03

オーストラリアで風邪をひいたら。薬・スプレー・塩うがい?





いやはや、風邪をひいて寝込んでました。

ここ数年、熱なんて出たことないわって思って、

ちょっとぞくぞくっとしても何も対策しなかったら、

案の定熱でて寝込むことに・・・・

今年の風邪は一味違うようです。

みなさんもお気をつけください。




さて、久しぶりに風邪引くと、

えーーーーっと何をすればいいんだっけ?

となり、アジアングロッサリーに駆け込んで梅干し買ったり、

薬局2回くらいいって、薬買ったりしました。



その中でもこれはええかもと思えた薬やグッズをご紹介。











鼻スプレー






この鼻スプレー、Saline スプレーなので、

ムズムズした時はいつでも使えるのがポイントです。

薬品が入った鼻スプレーだと1回につき2スプレーまで、

一日何回までと決まっているので、そんなにガンガンスプレー出来ません。

鼻水なんてめっちゃ詰まるし、夜中寝てるときにすーっとたれてくるときとかありますよね笑

鼻がつまったり、鼻水がたれてきたときにはこのスプレーがかなり活躍しました。

これはユーカリプタスオイル入りでスプレーしたときにスーッとします。

この鼻スプレーはマストですね。










風邪薬 ArmaForce



あんまり薬ばっかり飲んでるのも良くないかなーと思い、

ハーブベースのものを探しているときにあたった商品。

日本語でセンシレンと呼ばれているハーブで、アーユルベーダ等で使われているそう。

風邪、熱、インフルエンザ、はたまたガンや下痢、腸疾患等々に効くと言われているハーブらしい。






そのセンシレンにオリーブの葉とエキナセアというハーブが入っている。

ハーブから出来ているものなので、体にも優しいかなと思うけど、

ただ!

ただ!

ただ!

クソまずい。。。。

もうね、めっちゃまずくて。。。。。

あと、一粒が大きすぎて、私は噛み砕かないと飲めません。

錠剤が喉に詰まって息がとまったりでもしたら元も子もないわ笑

このまずさがなければパーフェクトと思えるものです。

効き目は人それぞれなので、なんとも言えませんが、

普通の薬よりも効き目は弱いかな〜という感じでした。

でも、普通の薬よりは体にはいいよね。









パナドール Cold and Flu All in one 



もうおなじみの。

パナドールの風邪薬バージョン。

治りかけとかひきはじめのときには効くと思う。

でも、熱出したり、完全に風邪引いたーってときはちょっと弱い気がしました。

今年の風邪にはそんなに効いてないのかも。。。







Codral Relief 6 Signs Cold and Flu


この風邪薬が一番効いたと思います。

The風邪薬。

タブレットもそこまで大きくなく、飲みやすく、おすすめです。

次買うときはこれだなって感じ。










ビタミン補給



風邪ひいたらビタミン取らないと!って思うのは私だけ?でしょうか。

マルチビタミンのタブレットを水に溶かして飲んでました。

ただ風邪ひいてるときって、炭酸水は喉に良くないらしく、

ちょっと喉に引っかかる感じはありましたが。。。

このビタミン剤、溶かしたらシュワシュワ~って泡がたつじゃないですか。

でも、水飲むのと同時にビタミン剤も取ってました。








のど飴 Anticol Extra strong



個人的にこののど飴が一番だと思います!

それもこのExtra strong!

普通のタイプもありますが、ぜひこのExtra strongを買ってほしい!

こののど飴のおかげで鼻がスーッとしました。

Extra strongなだけある!っていうくらいに。

他のも試しましたが、こののど飴が一番効く。鼻水が詰まってるときも、スーッと鼻がひらけます笑

なので、鼻が詰まってたり、喉がイガイガするならこののど飴がおすすめ




あとは、塩うがい!

ぬるま湯に塩を溶かして、うがいしてました。

これ効く。

タンがなかなか切れなくて喉がイガイガしてるときに塩でうがいしたら、

ちょっとスッキリ。

一時期、タンが切れなくて、タンが喉に詰まって息が止まるということがあって、

こうやって人は死ぬのね〜と思うことがありました。。。。笑

そういうときは塩うがい。




最終的にはGPへ

1週間、市販のかぜ薬でしのいでたんですが、あまりにもゴホゴホするし、これがずっと続くのもしんどいな〜と思って、最終的にはGPへ行きました。

最近はネットでサクッと予約できるし、

今行っておかないともっとひどくなっても困るわと思ったので。

先生、良い方で抗生物質出してくれましたよ。

オーストラリアでは風邪だけじゃ、パナドールのんで寝てっていう人が多いのに。


はやく全快になりたいです。

みなさんもお気をつけください。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...