2017/07/03

朝の珈琲の代わりに朝の味噌汁はじめませんか?



先日、ふと食をテーマにした漫画を読んでました。

どの漫画だったか、忘れましたが、

食と便秘について語られておりました。


別に筆者は便秘でもありませんが、笑

あ、体にいいのねってのがよく分かる漫画で、

ちょっと気になったので調べてみることに。




便秘といえば、水分と食物繊維で解決と思われますが、

意外と発酵食品に含まれる乳酸菌も良いとのこと。

乳酸菌が腸内の善玉菌を増やしてくれて、腸内環境を整えてくれるそう。



オーストラリアで気軽に毎日食べれるモノで発行食品といえば、

ヨーグルト

でも、冬には寒くない??笑


寒いのよ。冬は。





そこで思いついたのが、味噌汁






朝の珈琲の代わりに(今は珈琲飲んでませんが)

朝の味噌汁。

作り方は簡単。

冷凍ネギ:適量

味噌:ティースプーン1杯

だしの素:少々

をカップに入れてお湯を注ぐだけ



朝は珈琲の代わりにハーブティーを飲んでましたが、

その代わりに味噌汁を飲むことにしました。


味噌って発酵食品だし、

味噌汁なら気軽に毎日飲めるものだから、

いいのではと。


日本にいたら、だいたい毎日とってるものなのに、

オーストラリアにいたらなかなか自分から取らない・・・(うちだけでしょうか?w)

どうしても、食事はウェスタン化してしまうし、

パートナーが外人の場合、みなさんどうやって食事を決められているのか疑問です。




オーストラリアで暮らしていると、

発酵食品ってヨーグルト意外は気をつけないと摂取しないし、

毎日とりたいものだなと。




味噌+だしの素+ネギを混ぜて、

製氷機に入れて凍らせて、ラップで巻いて冷凍保存という手もあるようです。

その中に、お揚げさんや、他の具になるものを入れてもいいかもしれないですね。





どこかの記事で見ましたが、

日本人は温かいものが好きらしい笑

だからスープストックTOKYOのお店が成功したのだ、とどこかの記事でみました。

イギリスからサンドイッチのお店が日本に来たらしいですが、

サンドイッチ=冷たい

ということで日本ではヒットしなかったらしい。

確かに、日本で自動販売機に温かいっていうメニューがあるし、

温活して、体温を上げて健康に

という文句があったりで、

日常に根付いてるのかもしれないですね。






にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...