2016/12/29

そうだった。オーストラリアは自然がいっぱいの国だった。

先日まで違う国に住んでおり、滅多に虫に悩まされることがなかった管理人。


先日のクリスマスでは庭でピクニック(庭でピクニックという表現もおかしいが。)

をしていました。

彼がどうしても庭にソファを移動させたいからと、

ソファの一部分を庭に出し、(もうここですでに間違ってるけど)

それに座ってまったりワイン飲みながら、おつまみ食べての繰り返し。

まず家の中で使ってるソファを庭に出して使うってこと自体が間違ってますよね。

でも、彼が終わったら掃除するとか言ってるし、

ギャーギャー言い合いするのも面倒出しと思って、

好きにさせてました。

なんか母親の気分。



そして、ソファでまったりしながら、

食べては飲んで、ちょっと仮眠して〜を繰り返したらもうあっという間に夜に。



現在、メルボルンでは夜8時半くらいが日没です。

なので、その前にやっと暗くなってきます。




彼は相変わらず庭でソファでくつろいでいくらゆすっても起きないし、

そのまま放置。

こちらは先にベットへ〜




とベットで寝ていたら!!!


おい!おい! 

バンバン!バンバン!

とベットを叩いく音と声が。


なんやねん、と起きてみたら、

What is this?!?!?!

と天井を指していうじゃありませんか。


はじめは見えなかったんですが、メガネをかけてみてみると。

そこには大量のコバエが。。。

大量のコバエが。。。。。




うきゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

と叫びましたわ。


その後はひたすら彼を罵り、

あんたが招待したんだからあんたが処理してよ!

の繰り返し。



どうやら、管理人がキッチンをかたずけ、

リビングの電気を消し、寝室の電気をつけたまま眠りに入った後、

彼がリビングから庭に出るドアを開けっ放しにし、

リビングで仮眠。

その間に、電気〜電気〜に吸い寄せられ、寝室に集まったようです。


いや、私いくらオーストラリアに住んでるっていっても、

この家をこの大量のコバエとはシェアできません。



なので、掃除機を出してきて、天井に向けてコバエを吸い、

そのごリビングにもいたコバエを吸い、

ベットのシーツにいたコバエを吸い、

ということを繰り返し、やっと眠りに。




次の日にはベットのシーツを交換・洗濯、

庭に出るドアのさっしの部分に軽く虫除け?スプレー撒いておきました。



せっかくの4連休なんだから、ちょっとはゆっくりしたかったんですが、

私はゆっくりすることも許されないのでしょうか。



子供を持つお母さんはいつもこんな心境なのね。


とクリスマスの4連休を楽しみました。





メルボルン(海外生活・情報) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...