2017/10/07

オーストラリアコスメレビュー Crabtree&Evelyn ハンドクリーム






仕事で水に触る事が多く、手があれあれに・・・・・・

特に爪周りとか指先とかものすごく荒れます。

ということで、効くハンドクリームを探してました。

これはオーストラリア産、オーストラリアメーカーではありませんが、

オーストラリアで買えるコスメということでレビューです。笑




Crabtree&Evelyn ハンドクリーム

Pear and Pink Mangnolia





私、こちらのブログのファンでして、よく読んでます。

国際結婚: ♡道産子みぃのイギリス日記♡

イギリスにお住いのみぃさんのブログによく出てくる

Crabtree&Evelyn(クラブツリー&イヴリン)

イギリスのブランドでここオーストラリアでも店舗が展開されており、購入可能です。

みぃさんのブログを読んでる時にいいな〜試してみたいな〜とずっと思ってましたが、わりとお高いので、買うのに躊躇してました笑

でも、働いてるし、おてては綺麗な手を保ちたい!ということで、今回はこれを購入。

Pear and Pink Mangnolia

オーストラリアのウェブサイトには掲載されてなかったので日本のサイトに飛びます。



テクスチャはわりと柔らかめで、香りがとっても強い。

お店にあるすべてのハンドクリームを試しましたが、ここのハンドクリームは香りがとっても強い。

香りが強いのが苦手っていう方は、ちょっと厳しいかもしれません。

管理人はハンドクリームでいい香り〜って思いたいので香りが強めでもオッケー。

基本的にはジャスミンの香りが好きなので、ジャスミンを求めてお店に行ったのですが、ジャスミンよりもこちらの香りの方がよかったので、今回はペア&ピンクマグノリアを購入。

フルーティーフローラルな香りでとっても癒されます。

日本語のネットによると金木犀とジャスミンも入ってるらしい。

女性らしくていい香りです笑


気になる潤いの方は・・・・・・まぁまぁかなぁと。

劇的に手の乾燥が改善!っていう感じではなく、まぁ潤うかなーっと。

メルボルンの乾燥には勝てない気がする。。。。。。。

ので、手の乾燥・荒れ対策というよりも普段使いの癒しハンドクリームという感じでしょうか。

気になるお値段は100gで$30ドルでした。

100gって結構な量なので、割と長く持ちますが、1日何回もつけてたらまぁすぐになくなりそう。


ちなみに日本では3024円くらいで売ってます。

対して変わらないじゃんっていう値段笑

ちなみにこのペア&マグノリアは日本では2017年9月16日(土)新発売となっていたため、新商品っぽいです。

だからネットにのってないのかな?日本だとこちらのハウスオブローゼのサイトから購入可能でした。

ちなみに、下のローズとかが売れ筋らしい。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Crabtree & EvelynLavender Ultra-Mois...
価格:1593円(税込、送料無料) (2017/10/5時点)
このラベンダーも香りがよかったです。

ギフトで送るのなら間違いなし。

日本なら選べる2本セットとかもあるらしいですね。



次も買うか?って言われたら、んーーーーーーーーーー??という商品なので、次は他のものを試してみたいと思います。

オーストラリアのジュリークとかイソップとかもどうなんでしょうね?いいお値段するけどさー。

ジュリークは頂き物で使った事ありますが、同様に香りがよく癒されます。

その時と今の手の環境が違うから潤いはなんとも言えないけど。

普段使いにジュリークを使っている人を見ると、リッチだなーと思ってしまう管理人笑

これからもハンドクリーム探しは続きます笑



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...